一日一進 その① 新しいことに挑戦しよう。

忙しい中でも、どんな些細なことでもいいから一日一個新しい取り組みをしよう。

積極的に新しいことに挑戦して、自分の経験値、引き出しを増やしておこう。

そんな記事を書いて、一週間が経ちました。

ippoippoippoippo.hatenablog.com

 

この一週間の一日一進…どうだったのか

難しい。大変難しい。

第一に、やはり時間がない…。

どんな些細なことでもよい、という条件にしても、なかなか考えを巡らす時間がない。

第二に、そんな新しいことにポンポンと興味が湧いてこない。

新しいものを発見しようとするセンサーがぼーっとしている。

きっと…疲れているんだろう。

それでも、「今日は何してみよう」と考えて過ごすのは、難しいけれど、なにかができた時には充実感がありました。

 

 

実際にやった、一週間の些細な「一日一進」リスト

①人生初のケーキ作り

この日は雨。家族3人で。メレンゲ大変でした。

 

②いつものコメダではなく、新しい珈琲屋へ

新しくできた珈琲屋へ。置いてあった雑誌を見て、いい情報をゲット。

 

③経済学の勉強を始める

前回の記事、無駄な教養こそ学べ参照。

ippoippoippoippo.hatenablog.com

 

④ちきりんさんの本を読み始める

この辺りから、新しいことを探すのが既に苦しい。この記事を書きました。

ippoippoippoippo.hatenablog.com

 

 

⑤ちきりんさんのブログを初めて見る

初めて見た。とても面白かった。

d.hatena.ne.jp

 

⑥明治the chocolateのカカオ70%のやつを購入

こっちも美味しかった。いつもは別のメーカーのものを食べるのですが。

www.meiji.co.jp

 

丸亀製麺カレーうどんを食べる

 これを読んで、行きたくなったのです。

いつも、明太釜玉うどんしか食べなかったんですけど、ここは、あえて初挑戦。

丸亀製麺はなぜNo.1になれたのか? 非効率の極め方と正しいムダのなくし方
 

 

 

一日一進…今後も続けていこう

苦しい日もありますが、こうやって続けていくことで発見があるものです。

些細なことですが、いつかこの経験が使えそうなときがきます。

新しいお店で見た雑誌で、新店オープンも情報を得られました。いつものコメダには無い雑誌です。

ケーキ作りの経験は、3学期の家庭科で行うパーティーで使えそう。

今後も続けていこうと思います。